初めてのネイルサロン

初めてのネイルサロン

  • 投稿カテゴリー:Q&A
自分の爪を見ると汚い爪、かっこ悪いから恥ずかしいと思っている方が多いように見受けられます。 ネイルサロンに行ったらキレイになるのかしら? と考えながらも中々ネイルサロンに行くのはハードルが高いと思っている方も少なくないと思います。 お客様と接客していて、店舗前でメニューなどを見ている方とお話しする機会があるのですが、 爪が短いから…爪をキレイに伸ばしてないから…躊躇していると話しをされる方も多く、爪の形も悪いし、なにより爪を見せるのが恥ずかしいと良くお伺いします。 ネイルサロンに行く前にある程度、自分自身でキレイにしてその後ネイルサロンに行く人が来ましたとお話しされている方。 また年齢が高くなると爪に縦線や横線などが現れたり、お仕事によっては爪が黒ずんでいたりします。 縦線は加齢によるものなので、顔のシワと同じで誰にでも出てきます。 ネイルサロンは、爪を綺麗にすることを目的としたものです。 見た目にも不格好と思っていても、それをキレイにするところです。 気にしないで行くことをおすすめします。 一度行くようになると、爪がキレイに見違えるように変化していく為、 美容院と同じように定期的に行きたくなるところです。 手の爪は健康のバロメーターと昔から言われています。 1ヶ月に1度しっかりと爪と向き合うことで健康状態も良好になり、爪の形まで変化していきます。 ネイルサロンは初めてでどうしたらいいのか不安や分からないことばかりで心配だと思いますが、 お店のスタッフやネイリストがご案内や説明などをしてフォローしてくれる為、何も準備や心配はいりません。

ネイルサロンへ行く為の事前準備

1.爪は何もしないままで行く 2.爪に何か色がついていても自己流で取ると爪にダメージを与えます。 爪が伸びていたり、爪の長さがバラバラになっていても爪切りで短くしない。 3.初めてのネイルサロンでは必ず爪のケアをしてください(事前の自己流ケアは不要です)。 その後マニュキュアやジェルネイルをするようにして下さい。 一度も爪の回りのお手入れをしていない場合はケアをすることで爪の状態が変わります。

初めてジェルネイルを付ける場合

ジェルは柔らかい水あめ状の液体の合成樹脂を爪に塗り専用のライトで液体を固めます。 綺麗なツヤが出て、2~3週間ほどキレイが続きます。ネイルサロンでの施術時間は1時間前後となります。 終わった後は爪は乾いた状態になっているため、マニキュアのように乾かす時間は不要ですぐに手は使えます。 最近ではこのジェルネイルがネイルサロンのメニューでは主流で人気があります。 ジェルネイルやマニキュアをする場合でもまず爪の形はどうしますか? と聞かれると思いますが、爪の形と一言でも言っても色々の形があります。 初めての方(爪が短い)ラウンドがおすすめです。 先端がカーブした形オーバル、ラウンドよりもさらに丸くなり女性らしさが協調されます。 スクエアの形は爪の両サイドが真っすぐで四角い形の爪です。強度はあります。 色やデザインについては、ご自身の置かれているお仕事状況や環境により異なると思いますので、 担当ネイリストと相談しながら決めると良いです。 また、インスタグラムなどネットや雑誌のデザインを持参し、イメージを伝えることもおススメです。

ジェルをやった場合のオフ(ジェルを取り除く作業)について

ご自身で自己流でジェルを除去することはお勧めしません。 無理に取ったりすると、爪が傷つき、痛む原因になります。 きちんとした知識のある専門家(ネイルサロンなど)にとってもらうことをおすすめします。 最後にネイルサロンに行った後、自宅で美しさを維持する方法です。 これは、キューティクルオイルや爪の美容液を塗ることをおススメします。 爪に付けたジェルネイルなどの持ちも格段に上がると共に、キューティクルや美容液は爪の乾燥を防ぎ、 ささくれや指周りの皮膚の乾燥を予防と同時に、爪自体の状態も割れたり二枚爪の予防にもなり育爪に繋がります。 ご自身でハンドクリームと同様にネイルオイル(キューティクルオイルや美容液)を持っていると爪の健康を保つ手助けになります。